第77(92)回 9月 Newコダイ・ウォーキング レポート


初秋のおおさか南郊を歩く

広島市の土石流が収束したかと思うと、今回は御嶽山の噴火により、好天下頂上付近に楽しんでおられた大勢の方々が亡くなられました、予測を超える自然災害は避けようもなく、私たちはどこでどのように寿命が尽きるのか、お釈迦様のおっしゃるように「無常」の世に生きていることを常に意識して、生きている今を無駄にすることがないように心がけたいものです。

真夏のウォーキング休みを脱して、軽い足慣らしを主眼に、堺市博物館で開催される20周年記念「発掘された日本列島2014」を見学し、以後堺地区で最も古い大鳥神社、大阪で最古の住吉大社そして懐かしいチンチン電車にも乗りました。


「発掘された日本列島2014」展


文化庁による今年の発掘展は関西では堺市博物館で9月27日より11月3日まで開催されます、毎年8000件もの発掘調査の結果をいち早く一般に知ってもらうための発掘展が今年で20周年を迎えました。

私たちが発掘展に毎年参加するようになったのは2008年9月の兵庫県考古博物館での開催からですが、今年は20周年記念としてこれまでの代表的な発掘を振り返る特集が組まれ、旧石器時代:史跡 白滝遺跡群、縄文時代:特別史跡 三内丸山遺跡、弥生時代:特別史跡 吉野ヶ里遺跡、古墳時代:史跡 今城塚遺跡、古代:特別史跡 山田寺跡、など40遺跡が一堂に紹介されています。

また東日本大震災復興のため、住宅地の高台移転や道路整備によって失われないようにあらかじめ遺跡の発掘がおこなわれていますが、今年も7遺跡の成果が発表されました。

例年通り昨年発掘されたなかから旧石器時代〜古代まででは6ヶ所の成果が発表されました。大変盛りだくさんとなり個々の展示品は少なく物足りない点はありましたが、代表的な遺跡群を一堂に見学できますから、興味のある方はお出かけになるといいでしょう。
ここでは私たちの足の及んでいないところから数か所をご紹介します。



堺市博物館



旧石器時代・北海道遠軽町 史跡・白滝遺跡群(コピー:2014新発見考古速報よりスキャン・以下同じ

史跡・白滝遺跡群:日本有数の黒曜石原産地でその埋蔵量は2〜5億トン、黒曜石原産地は日本で100ヵ所以上あり、流紋岩質溶岩が急冷してできる天然のガラス。旧石器時代から縄文時代になくてはならない石刃・石槍でした。
その他、四国・坂出市や近畿・二上山で採れるサヌカイトが全国的に使われたことは前にご紹介したとおりです。


地球温度の変化



縄文時代・佐賀県佐賀市 東名(ひがしみょう)遺跡



縄文中期(約4500年前)・群馬県渋川市 道訓前遺跡:焼町土器 いずれも重要文化財



縄文晩期(約3〜3500年前) 埼玉県加須市・長竹遺跡



平安時代9世紀後半・最古のひらがな:平安京右京三条坊・藤原良相(よしみ)邸跡(写:風来坊主)



楽しい昼餉・大仙公園 0さんが参加されました


大鳥神社


大鳥大社ともいわれる。大鳥連が祖神を祀ったのが始まりだと考えられている。本殿は大社造と住吉造の中間形態で大鳥造といわれる独特の形式。神話的英雄である日本武尊を主祭神とするが、明治以降大鳥氏の祖神が祭神とされ、結局戦後に両方が祭神とされた。大鳥氏は中臣氏(藤原氏)と同族とされています。



本殿を見る



大鳥神社のだんじり 岸和田のだんじりを初めとして泉州各地でお祭りが始まります



南海電鉄(1897年開業)・浜寺駅(1907年・明治40年改築) 私鉄初の国登録文化財


住吉大社

仲哀天皇(西暦200年)、神功皇后が三韓征伐より七道の浜(現在の大阪府堺市堺区七道、南海本線七道駅一帯)に帰還した時、神功皇后への神託により天火明命の流れを汲む一族で摂津国住吉郡の豪族の田裳見宿禰が、住吉三神を祀ったのに始まる。その後、神功皇后も祭られる。応神天皇の頃からの大社の歴代宮司の津守氏は、田裳見宿禰の子の津守豊吾団を祖とする。

古代大和王権の外交・航海に関連した神社で、遣隋使・遣唐使の守護神であり、津守氏は遣唐神主として遣唐使船に乗船しました。遣隋使・遣唐使は、大社南部の細江川(通称 細井川。古代の住吉の細江)にあった仁徳天皇が開いたとされる住吉津(「墨江ノ津」「住之江津」すみのえのつ)から出航する。住吉津は(奈良時代・平安時代初期)は、シルクロード につながる主な国際港でした。

現在でも地元では「すみよっさん」と親しまれ毎年1月の参拝は夜昼をついで人の波に埋まり、参拝の多さでも全国有数です。



参道と太鼓橋




本殿群(すべて国宝)



舞楽の石舞台 四天王寺舞楽が演じられます



100遍以上わたった太鼓橋



これがなくては収まらない「反省会」風景


かくて今年のウォーキングシーズンが始まりました、毎回行くところを探すのに往生しています。11月は岡山地方の古代豪族・吉備氏を訪ねて、倉敷美術館と後楽園庭園を加えた2days walkingにしたいと思いますがどうでしょうか?10月は近々発表しますBye


表紙に戻る